So-net無料ブログ作成
検索選択

全自動で床を掃除してくれる「ルンバ」は時代遅れ? [夢への挑戦]

家庭での家事といえば、炊事・洗濯・掃除であるが、
洗濯は今やボタンを押せば全自動で洗いから乾燥まで行う洗濯機
あり昔と比べれば楽になっています。

掃除機は、2002年頃に登場したロボット掃除機の「ルンバ」により
床掃除は少し楽になったようです。

我が家にはまだ「ルンバ」はありませんが、全世界で800万台以上
が使われています。

買おうかなと時々考えますが、愛犬と床に物が散在している我が家
では、「ルンバ」は行く手を阻まれ、満足に掃除をすることが
出来ない気がして購入を躊躇ってしまいます。

この前、ユーチューブ(youtube)で、飛行する物体(ドローン)
が、室内空間をスキャンして、床や家具にあるホコリを掃除する
映像を見ました。

まだ「コンセプト」の段階で、実用化には多くの課題もあり
ず~と先になるようですが、夢が映像として多くの人に見られた
ことは、実現への第一歩が始まった気がしました。

飛んで掃除をしてくれるので、床に物があっても大丈夫と
思いますが、愛犬の毛に反応して掃除(愛犬・・助けて~)しない
か心配です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。